解体工事にかかる届け出・手続き費・その他の諸費用について

未分類

解体工事にかかる費用は、解体工事をするのにかかる費用の他にも様々な費用があります。

届け出や手続きにかかる費用もあり、さらにその他の諸費用もあるのです。

このページでは、解体工事にかかる届け出・手続き費・その他の諸費用の内容についてご説明します。

届け出と手続き費

解体工事を行う上で必要になる届け出や手続きにかかる費用です。

手続きを解体業者に代行してもらう代わりに依頼者が費用を負担することになります。

廃棄物の再資源化についての「建設リサイクル法」に基づいた届け出と、トラックや重機を道路に駐車するために必要になる「道路占用許可制度」に基づいた道路使用許可の申請が主な内容です。

建設リサイクル法では下記のようなことが義務づけられています。

  • 建築物などに使用されている建設資材の分別解体
  • 建設資材廃棄物の再資源化
  • 工事の事前に届け出る
  • 業者から発注者へ書面で報告する

道路占用許可制度では下記のようなことが義務づけられています。

  • 道路を占用する場合は、道路を管理している管理者の許可を得る
  • 国が管理している指定区間の国道は、管理している国道事務所に占用許可を申請する

その他の諸費用

他にも様々な細かい費用がかかり、見積書で「諸費用」と記載されています。

諸費用と記載されるものには、たとえば下記のような費用があります。

駐車場代

トラックや重機を置いておくことができない場合に、他の家からトラックや重機を置いておくための土地を借りることがあります。

近隣住民への挨拶費

工事の前には、近隣の住民へ挨拶回りをする必要があります。

挨拶回りをする時に必要な、近隣の住民へ渡すための粗品代を含む費用です。

準備費用

準備費用は、トラブルがあった場合や追加で費用が必要になった場合などに前もって備えるための費用です。

上記のような費用が、見積書で諸費用と記載されているものの内容です。

まとめ

このページでは、解体工事にかかる届け出・手続き費・その他の諸費用の内容についてご説明しました。

今回ご紹介したように、解体工事にかかる費用には、解体工事をするのにかかる費用の他にも様々な費用があります。

「建設リサイクル法」に基づいた届け出や、トラックや重機を道路に駐車するための道路使用許可の申請手続きにかかる費用があります。

その他の諸費用については、駐車場代・近隣住民への挨拶費・準備費用が含まれています。 解体工事を依頼する時は、納得できるよう細かいところまで費用を確認しておきましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました